楽しい番外地

アメーバに本体がある「腐ってやがるプログ」から一部コンテンツを晒す為に作られたブログです。 隔離と言っちまえば隔離かな・・・。ランド丸チーズ第二支部です。 尚コメントなどの返信は相当遅いでしょう。管理が適当だから(ヲイ)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おさらい珍さんその2

珍さん「珍さんが行くの酒田珍時と愉快な仲間たちです」

神留羅「また紹介が雑すぎるある!」

珍さん「だってほもはグレーゾーン、略してほもゾーンのオマケコーナーだしな、こんなん適当にやってりゃいいんだよ」

金八「えーと、僕たちがほもはグレーゾーンで語られたことを、池上彰さんの解説を引用して再度解説する訳です」

「最新ニュースが一気にわかる本」池上彰 講談社 2000年
*第六章 クジラを食べたことがありますか?-日米捕鯨摩擦
161頁

「日本の捕鯨推進派にすれば、商業捕鯨を禁止したのはクジラが絶滅の危機に瀕しているという認識だったのだから、ミンククジラのように数が増えたら、商業捕鯨まで再開しても論理的にはいいはずだということになります。が、捕鯨反対派は、「クジラは知能が高いから殺して食べるなんて残酷だ」という議論を展開します。」


神留羅「捕鯨反対派はこんな議論は展開しないある。議論の横からそう主張しているだけある」

金八「まあ、そうですね。議題に上がってないから議論を展開してはいませんね」

珍さん「真横から、クジラは頭がいいから殺すなとか言っておいて、メインの主張じゃないってのもどうかと思うけどな」

金八「まあ、そういうと世間の受けがいいんですよね」

神留羅「同情を集める事が支持を集める事になるからある、何処かの島を自分の財布の金でもないのに買うとか言って、支持されるのと似ているある」

珍さん「そう言えば、政治家のパフォーマンスって環境保護団体に似てるよな」

金八「ああ、そうですね。どうでもいいことを声高に言ってみたり」

珍さん「ところで、最近思うんだよ」

金八「なんですか」

珍さん「世界に一人しかいない酒田珍時を保護する保護団体いないかなって」

金八「そんなのいませんよ」

神留羅「そんなに保護されたければ、永久にパチンコ屋に幽閉してやるある」
スポンサーサイト
  1. 2012/11/22(木) 18:19:27|
  2. 捕鯨問題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ほげいもんだいはグレーゾーン 第三回 そうじゃなかったんだ!学べぬニュース-1 | ホーム | ほげいもんだいはグレーゾーン 第二回 捕鯨で学ぶポンコツ論-3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://inyuneko666.blog.fc2.com/tb.php/15-689e29ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。